「Wovn.io」超簡単にホームページを多言語化できるサービス

皆さま明けましておめでとうございます!

今年もJimdo及び、JimdoJapanスタッフブログをどうぞよろしくお願いいたします。


と、更新が久々になってしまったことについてはサラッとも触れず、

今回は、ホームページの多言語化が簡単にできてしまうサービスをご紹介します。

Wovn.io
https://wovn.io/?wovn=ja

ホームページを多言語展開したいと思うと、翻訳はプロにお願いして、翻訳用に別途ページを用意して…◯◯して◯◯して…と、けっこうな労力とコストがかかります。

多言語化したいとは思ってはいるものの、この労力とコストが合わず、結局諦めてしまっている。なんてケースは少なくないのではないでしょうか。

 

そんな時、たった一行のコードの挿入でホームページ内のテキストを自動翻訳してくれるのが「Wovn.io」です。

 

Wovnのコードをホームページ内に挿入するとホームページの右下にニョキッとwovnのボタンが表示(このブログの右下にも)されます。

このボタンから言語を選ぶと好きな言語に切り替えが可能です。

 

JimdoJapanスタッフブログもこんな感じに

日本語

English


どうですかね?翻訳の精度に関してはネイティブまではいかないものの、自動でここまで翻訳できればかなり良いのではないかというレベルです。

JimdoでWovn.ioを使うには?

Wovnの導入方法はいたって簡単。


Wovn.ioでアカウント登録後、管理画面上で「Newpage」というボタンをクリックし、翻訳したいページのURLを入力します。

「+NewPage」をクリック
「+NewPage」をクリック
ホームページのURLを入力後「Begin!」をクリック
ホームページのURLを入力後「Begin!」をクリック

「Begin!」ボタンをクリックするとページ内の解析が始まります。

ページ内の各行の原文と翻訳テキストが表示されます↓

翻訳を確認する

管理画面の左側に原文が表示され、右側に翻訳文が表示されます。

翻訳文は編集もできます。編集後、問題がなければ、右上にある「Publish & Save」をクリックします。

コードの取得

「Code Snippet」というボタンをクリックし、するとコードが表示されますので、「<script src=〜」と書かれたコードをコピーしておきます。


コードの貼付け

コードは<head></head>内に挿入する必要があり、Jimdoでは管理画面のヘッダー編集で挿入ができます。

「管理画面」>「設定」>「ヘッダー部分を編集」の手順でヘッダーの編集画面を開きます。

「ヘッダー部分を編集」をクリック
「ヘッダー部分を編集」をクリック
コピーしたコードを貼付けて「保存」をクリック
コピーしたコードを貼付けて「保存」をクリック

実装完了!

はい、これで設定完了です。

本当に簡単に設定ができる&無料から利用できますので、多言語展開でお悩みの方はぜひお試しください!


登録はコチラから ⇒ https://wovn.io/

この記事はお役に立ちましたか?

コメント: 3 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    cristal-walker (月曜日, 23 3月 2015 10:14)

    3月23日に試してみましたが、変換先にアラビア語しか選べません。
    また、コードの貼り付けを行っても直ちに反映されないので何かありそうです。

  • #2

    cristal-walker (火曜日, 24 3月 2015 20:59)

    その後、英語に変換されました。自動的に変換されましたが複数のページまで広がっています。
    無料ということで納得するしかないかなと思います。

  • #3

    益子 (月曜日, 12 10月 2015 00:27)

    ヘッダーにコピペしましたが
    ホームページの編集画面では表示されますが、一般のWEBサイトの画面では表示されません。